カードローンで即日融資を受けるために

急にお金が必要になった時に、お金を借りる手段のひとつにカードローンがありますが、中でも即日融資が可能なサービスがあり、いざという時に便りになる存在です。 即日融資を実現する大きな要素は、やはりインターネットやスマートフォン等をはじめとするIT技術の普及です。

公式ホームページの申し込みフォームから申し込めば、人の手で行われていた書類のやりとりが、オートメーションで実行されます。
とは言え、インターネットを介したからと言って、すべてのケースで必ず即日融資が実現できるわけではありません。

重要なのは、本人確認書類の提出で、多くの事業者では、デジタルカメラやスマートフォンで撮影したり、スキャナーでスキャンした画像をアップロードします。

もしもここで本人確認書類を郵送してしまった場合は、数日のやりとりの時間を要し、即日融資は不可能となります。
また、提出する本人確認書類の種類も重要です。

多くの金融機関では、スコアリングシステムを採用し、総合的な採点で審査の合否が決まりますが、そのスコアの大きな割合を占めるひとつが本人確認です。
その中でも、高いスコアを得られるのは、やはり写真入りの公的身分証明書で、運転免許証、パスポート、写真入りのマイナンバーカードなどが、それにあたります。

特に、運転免許証は、記入されている免許番号を照合する事で本人確認が出来るシステムが存在していますので、素早く本人確認が完了します。

もうひとつ重要なのは、銀行口座の登録です。
カードローンの審査に合格すると、融資を受けたお金が指定口座に振り込まれる場合がありますが、口座の登録が即座に行われなかった場合は、即日融資が不可能となります。

カードローン会社と提携したオンライン登録が可能な銀行口座があれば、即時に登録が可能となります。
即日融資可能なカードローンを利用する予定があるなら、本人確認書類の画像の用意と、オンライン登録が可能な銀行口座の開設を、あらかじめ済ませておく事が、手続きを素早く完了するコツです。

カードローンおすすめ
カードローンおすすめ