千葉銀行の「ちばぎんカードローン」のメリットをご紹介

「ちばぎん」は千葉県千葉市中央区に本店を持つ千葉銀行の略称で、千葉県内では最大手と言われています。
千葉銀行には、派遣社員やパート、アルバイト、専業主婦も申し込みが出来る「ちばぎんカードローン」を用意しています。

「ちばぎんカードローン」は最大500万円まで、金利は実質年率4.3%~14.8%の変動金利、千葉銀行に普通預金口座を持っている場合、最短即日融資、ウェブ完結、所得証明書原則不要などの特長を活かす事が出来るようになっています。
但し、千葉銀行に普通預金口座がない人でも申し込みが出来るので安心です。
千葉県、東京都、埼玉県、茨城県各全域、神奈川は横浜市や川崎市と言った営業エリアを持つ千葉銀行でもあり、これらのエリアに住む人であれば申し込みが出来るようになっています。

「ちばぎんカードローン」は低金利なので、支払いに含まれる利息が少ないと言うメリットもあります。
返済は借入残高に応じて、指定預金口座からの自動振替で行われる事になり、借入残高が10万円以下の場合には毎月2,000円と言うお金を返して行けば良いわけです。
アルバイトやパート収入を得ている人でも申し込みが可能になっているわけですが、収入自体がそれほど多くないので、月末になるとピンチを迎えてしまうケースが多いと言う人にもお勧めのカードローンです。
ちなみに、「ちばぎんカードローン」は担保および保証人が不要で申し込みが出来るのですが、保証人が不要になる代わりに保証会社の保証審査を受ける必要があります。
また、保証を受ける場合には保証料が別途必要になるケースと保証料が金利に含まれているケースがあります。

千葉銀行の場合は、保証料を銀行側が負担をしてくれるので、余計なお金を掛けずに融資を受けられると言うメリットもあります。
ちなみに、千葉銀行のキャッシュカードを持っている場合、審査結果が正午までに完了した場合、預金口座を持っていない場合でも、口座の開設と審査結果の連絡が正午までに完了すると即日融資を受ける事が出来ます。

カードローンおすすめ
カードローンおすすめ