信金のカードローンはメリットが大きい

信金のカードローンは、インターネットの比較サイトやランキングサイトでほとんど取り上げられることはありません。しかし、決しておすすめができないから取り上げられていないわけではありません。信金はその地域に住んでいる人しか利用ができず、地方銀行よりもさらに地域密着型の金融機関なので、全国に住んでいる人をターゲットにしている比較サイトやランキングサイトでは取り上げられていないのです。

信金のカードローンの中には、とても条件が良い商品もたくさんあります。例えば、金利が一律8.0%となっているカードローンなどもあります。銀行カードローンでも最高金利は14.0%~14.8%程度になっているので、それよりもはるかに好条件のカードローンがあるということです。

信金で住宅ローンを組んでいる人や、給料の振込み口座として利用している人は、優遇金利が受けられて、とても低い金利で借りられることもあります。

信金は地域密着型なので、利用できるATMの数が少ないというイメージを持っている人がいますが、実は全国のATMに対応しているケースがほとんどになります。ただし、地域密着型の金融機関であるため、基本的には他の地域に引っ越しをしたら利用ができなくなります。場合によっては、残高の一括返済を求められるケースもあるので、契約内容をよく確認しておきましょう。

信金のカードローンのデメリットとしては、原則として、本審査への申込みや、正式な契約を結ぶ時には店舗まで行かなくてはならないことがあげられます。しかし、信用金庫を利用できるということは、近くに店舗があるということでもあるので、これは大きなデメリットとはならないでしょう。

普通預金口座を持っているというように、一定の条件を満たしていればWEBで契約が完結するような信金カードローンもあります。銀行カードローンよりも好条件の商品も存在するので、自分が住んでいる地域の信用金庫については、チェックしておきましょう。

カードローンおすすめ
カードローンおすすめ